発表会で着る子供ドレスの選び方

今も昔も女の子に人気の習い事、音楽教室。ピアノ、エレクトーン、ヴァイオリン。
その中で「発表会」は、練習の成果と自身のステップアップへの大切なイベントです。
聴衆者がいる発表会では、カジュアルなものではなくフォーマルウェアがマナーとなります。
お子様にとって発表会のドレス選びは、とても嬉しいことではないでしょうか?

ここでは、気持ち良く演奏出来て発表会が待ち遠しくなるように子供ドレス専門店がアドバイスいたします。

1.演奏に適したドレス選び

楽器に応じ演奏の妨げにならないデザイン

おとぎ話に出てくるようなドレスがあると心が躍りますが、パフォーマンス中、ちょっとしたズレや動きが気になってしまい集中出来ないデザインはなるべく避けましょう。またサイズ選びは、演奏中の動きに余裕を持つために、少しだけ大きめを選ぶのがポイントです。

発表会演奏会
デュピオーニオーガンジー2トーンスクエアネックドレス
身頃がスッキリとしたセミロングサイズ
ウエストのコサージュが印象的です。

【ピアノ・エレクトーン】立ったり座ったりする際に踏んでしまったりすることのないようにはじめての場合は長めの膝丈~セミロングがおススメ。袖が演奏の邪魔にならないようにノースリーブか半袖など演奏時のじゃまにならないデザインを。
【バイオリン】左肩に装飾の無いもの。弓をもつ右腕が動かしやすいようにノースリーブか肩周りに余裕のあるもの。

 

2.会場に応じたドレスを選ぶのがベスト

事前に会場の雰囲気や過去の情報を参考に…

発表会の場は、大きなホール、小ホール、サロンやショッピングモールの一角、教室内と場所は様々です。初めての場合は、教室で過去の写真を見せてもらったり、お友達からお話しを聞きてみましょう。

発表会で人気!ホワイトフラワーレース&ブラックチュールドレス

ピアノ発表会ドレス

 

ピアノの発表会で人気
ブラック&ホワイトのツートンカラードレス

美しい刺繍のホワイトレースに、ふんわり広がるブラックチュールのスカート

 

 

 

3.迷った時は、演奏曲からのイマジネーション

選曲の題名・曲調からの世界を想像してみる

実際ドレスを選ぼうとすると、様々なデザインやカラーを見て迷うことも・・・
発表会で演奏する曲の情景をイメージすることで演奏も楽しくなります。

例えば
タイトルから..
「星」と入ると、ネイビーにラメが散りばめるようなお衣装

どのように演奏するかイメージして…
情熱的に演奏したい場合はパッションカラー赤で華やかなドレス等

ドレスを見てお好みのデザインが決めて…
同じデザインでも、色によって雰囲気も異なってきます。
曲の雰囲気、発表会の季節、好きな色、あるいわラッキーカラー等で選んでみるのも楽しいかもしれませんね。

ここでは、カラーバリエーションが多い人気ドレスをご紹介します。

1.サニー

子供ドレスのAngel'sClosetサニー(KD149)

 

ロングセラーのシンプルなドレス

光沢のあるオーガンジーが美しいシンプルデザイン、さりげないお花がキュートカラーは10色。

 

 

 

 

2.レース&ラインストーンビジューベルトクリスタルチュールドレス

華やかでラグジュアリーなドレス♪/子供ドレスのAngel'sCloset

 

華やかで上品な煌めきのあるドレス

ライトに映える美しいラメと華やかなラインストーンに広がるスカート。カラーは12色

 

 

 

 

3.エレガントレース&チュールドレス

ふんわり広がるチュールのドレス/子供ドレスのAngel'sCloset

 

落ち着きのあるエレガントなドレス

同色で統一された中に上品なレースやパールビーズ、セミロング丈の優雅な雰囲気。カラーは4色

 

 

 

 

4.フラワーレースサテンリボンドレス

お花のレースドレス/子供ドレスのAngel'sCloset

 

お花の総レースが美しいドレス。

シンプルで上品なドレス、ちょっとしたお出でかけにもお使いただけます。15色!

 

 

 

 

4.少し成長したお子様へ、ジュニアドレス

ジュニアサイズ(150~170cm)

発表会を何度か経験し、演奏にも難度や技術が上がると同時に、ドレスの選び方も違います。
好みの個性も出て、自分を美しく表現することにも気になる頃です。少し成長したお子様、成長を感じた時には女性らしい身のこなし、着こなしが楽しめるロングドレスをおススメします。

1.キャビアビーズ&ダイアゴナルボディオーガンジースカートドレス

美しいフレアースカートドレス/子供ドレスのAngel'sCloset

 

美しいスカートの広がりのロングドレス

付属のストールの使い方、コルセットバック、広がる優雅なフレアーが、美しいスタイルを演出!9色。

 

 

 

 

2.ジュエルストーン&クリスクロス ストラップシフォンドレス

胸元のジュエルストーンが美しいドレス/子供ドレスのAngel'sCloset

 

胸元のジュエルストーンとクロスが印象的なドレス

生地の流れが美しい柔らかで優美なシフォンドレスです。全5色。

 

 

 

5.お好きなドレスが最高のモチベーションUp

お子様のインスピレーションも大切

お子様が「このドレスが着たい!」と感じたドレスが一番発表会までの練習期間のモチベーションに繋がります。不安が生じた場合、演奏している時のことを想像しながら、一緒に他の候補を探すのもショッピングの楽しみを味わえます。それでも、強い意志がある場合、お子様の気持ちを優先するのも大切かもしれません。

ドレスが決まり、お手元にある場合発表会までの練習の際、本番さながらにドレスを着て慣れることも大切です。

 

トータルコーディネイト可能なネットショップ・子供ドレス&フォーマル実店舗で

ドレスは決まっても、靴や髪型など迷ってしまった時は専門の子供ドレスショップ・子供フォーマル店のサイトや実店舗への相談がおススメです。

専門店ならではの長年の経験で適切なアドバイスが可能です。実際の試着も可能なネットショップもあります。日々の練習、そして大きな目標のため一生懸命練習したを披露する発表会、お子さまにとって心が満たされる日になることをお祈りしています。

 

トータルコーディネイト&相談可能なネットショップ「エンジェルス クローゼット」

ご試着可能な子供ドレス・フォーマル実店舗「Angel’s Closetつくば店」

フラワーガールとは/オススメ子供ドレス5選

結婚式で子供がフラワーガールを頼まれたら、家族にとって大切な記念日とになる一大イベント!
でも、「子供にはどんな服装をさせたら良いの?」という悩みで頭がいっぱい…という方も多いはず。

ここでは、フラワーガールの基本からおすすめのドレス・小物選びのトータルコーディネイトまで、数多くのフラワーガールの衣装選びをしてきた子供ドレス専門店がアドバイスいたします!

1.フラワーガールとは

花びらをまきながらバージンロードを歩いてお清めをする。

フラワーガールとは、結婚式の教会挙式などで、新婦の前を歩きながらバージンロードに花びらをまく女の子を意味します。もともと欧米の風習であるフワラーガールは、「花びらをまくことで花嫁が歩くバージンロードをお清めする」という意味で行われているようです。

一般的な挙式の流れでは、最初に新郎入場、リングボーイがいる場合は2番目に男の子が入場。そのあとにフワラーガールが花びらを入れたバスケットを持って、花びらをまきながら入場します。そして最後に新婦と新婦父が入場します。

バスケットの他にも、ブーケを持つ場合や、花束を一本ずつに分けてゲストに手渡しながら入場する場合など、式によって様々なパターンがあります。

小さなお子様がドレスを身にまとって花びらをまく姿は、とてもキュートでまさに天使のよう!挙式開始直後は、会場の雰囲気が緊張感で一杯になりがちですが、可愛いフワラーガールの登場でゲストも一瞬で笑顔に!とても和やかなムードで挙式をスタートすることができます。

 

2.フラワーガールにふさわしい服装とは?

花嫁や会場の雰囲気に合わせたドレス・色選びが◎!

一般的には「白系やパステルカラーのドレス」+「フラワーティアラ」のスタイルが人気です。

白系の場合、新婦のドレスがオフホワイトならフワラーガールもオフホワイトを。ピュアホワイトならピュアホワイトを、といったように色味を合わせることで、統一感がでて印象もグンとUPします。

パステル系では、可愛らしいピンク、幸運を呼ぶといわれるサムシングブルー、可憐なライラックなど、花嫁の白いドレスをより引き立たせてくれる淡い色味がオススメ。

子供用結婚式ドレス・フラワーガール衣装  

挙式会場の装花や、テーマカラーなどが決まっているようであれば、その色に合わせるとコーディネイトしやすいですね。服装を選ぶ際には、事前に新郎新婦に式のイメージや新婦のドレス、花嫁の意向などを確認しておくと安心です。

 

3.フワラーガールにオススメのドレス

お子様の時しか経験できないからこそ、ドレス選びは入念に!

フラワーガールを頼まれるのは、お子様にとって一生であるかないかのとても貴重な機会。可愛いドレスを着られるせっかくのチャンスを最高の形で演出するために、子供ドレス専門店のエンジェルス クローゼットがオススメのドレスをご紹介!

1,ベビードレス ベビードルチェヴィータ

 

ピュアホワイトの清楚なプリンセスラインのドレス。

パールやスパンコール、お花の刺繍入りでさらに可愛さUP。スカートのチュールはワイヤー入りで、躍動感のあるドレスです!

 

 

 

2,光沢のあるオーガンジー&サテンベビードレス(KD193)

光沢のあるオーガンジー&サテンベビードレス(KD193)/子供ドレスのAngel'sCloset

花嫁引き立てるパステルカラーのシンプルドレス。

肩のお花モチーフやウエストのリボンが可愛らしいデザイン。その他ピンク、ライラック、オフホワイト、ピュアホワイトなど淡いカラーが揃っています。

 

 

 

 

 

3,フラワーモチーフチュールリボンドレス2(CCB752)

 

女の子が夢見るお花いっぱいの憧れのドレス。

チュールスカートはお花が開いたように柔らかく優しく優雅な広がりです。その他アイボリー、ピンク。

豊富なサイズ展開で姉妹にもオススメ。

 

 

 

4,マルチカラーフラワーコサージュ付きサテン&チュールドレス(CCD755)

 

ウエストのカラフルなフラワーモチーフが可愛いドレス。

スカートは選べる8色!

コサージュもスカートにあった色合いです♪
姉妹やグループでのお揃いにしても◎

 

 

 

5,サテン&チュールフラワーペタルドレス160B(ローズ&ペタル)【000kd160bpk】

サテン&チュールフラワーペタルドレス160B(ローズ&ペタル)100 110 120 130 140 150cm【子どもドレス こどもドレス 子供 ドレス 発表会 コンクール 子供フォーマル 結婚式】【取寄4~7営業日】 濃桃 濃桃 赤色 紅色 生成 真白

 

スカートの裾で花びらが可憐に揺れるドレス。

袋状になっているチュールにたっぷりの花びらが入っています。バージンロードで注目されること間違いなし!

10色から選べる豊富なカラーバリエーション。

 

 

 

 

4.フワラーガールの華やかコーディネイト

ドレスに合わせた小物選びで全身可愛く♪

  

◆フラワーティアラ

フラワーティアラMO/子供ドレスのAngel'scloset

 

花かんむりをつけるだけで、より可愛らしく。

 

ドレスと同系色で合わせることで、

一層華やかになります。
 
 
 
 

 ◆フラワーバスケット

 
 

専用バスケットを合わせれば、さらにおしゃれ度UP!

 

サテンのリボンとバラモチーフいっぱいのバスケット。

お好きなカラーの花びらを入れたら、可愛い天使の完成です♪

 

 

 

トータルコーディネイト可能なネットショップ・子供ドレス&フォーマル実店舗で

結婚式向けの子供ドレス・フォーマル衣装を扱うネットショップは、「子供ドレス」で検索すると今や山ほどあります。数あるショップの中でも衣装だけでなく、ヘッドドレス・アクセサリー・アンダーウェア・シューズ等を取り揃えているお店でトータルコーディネイト買いがおススメ。ドレスや小物をバラバラなお店で購入するとドレスと合わせると大きさや色が合わなかったりという失敗が起きやすいですが、同じお店であれば迷った時には相談にのってくれるので安心です。

また、もしお近くにあれば子供ドレスショップ・子供フォーマル店実店舗があれば実店舗でのご購入が一番のおススメです。実店舗は日本全国を探しても数えるほどしかありませんが、実店舗ではドレスを試着してお顔映りなども確認することができます。ネットショップで希望ドレスの目星をつけて実店舗へ来店されたお客様の90%以上のお客様は、まったく違うドレスをご購入されます。

 

トータルコーディネイト&相談可能なネットショップ「エンジェルス クローゼット」

ご試着可能な子供ドレス・フォーマル実店舗「Angel’s Closetつくば店」

子供ドレスの選び方/子供ドレス選びの手順8ステップ

ドレスや靴・アクセサリー等をバラバラで選んでしまうと、一つ一つは素敵だけれどコーディネイトして合わせるとちぐはぐに… なんていうことも良くあります。

ここでは、慣れないドレス選びを効率よく最適なコーディネイトで素敵な晴れの日の思い出の作りまでを叶える子供ドレスの実店舗でも提案されている「子供ドレス選びの手順」をご紹介いたします。

 

子供ドレス一覧

 

1.まずは「子供ドレス・子供フォーマルウェア衣装」を選びましょう

TPOシーンに合わせてお子様のモチベーションの上がる「衣装」を選びましょう。

結婚式のゲストドレス・フラワーガールやリングガール・発表会・コンクール・コンサート・サロンコンサート・出産祝い・セレモニードレス・七五三・ハーフ成人式・13年式・入園式・卒園式・謝恩会・入学式・卒業式等々、シーンに合わせてそれぞれの晴れの日にふさわしいドレス・フォーマルウェアを選びましょう。

 

トータルコーディネイト可能なネットショップ・子供ドレス&フォーマル実店舗で

子供ドレス・フォーマル衣装を扱うネットショップは「子供ドレス」で検索すると今や山ほどあります。数あるショップの中でも衣装だけでなく、ヘッドドレス・アクセサリー・アンダーウェア・シューズ等を取り揃えているお店でトータルコーディネイト買いがおススメ。ドレスや小物をバラバラなお店で購入するとドレスと合わせると大きさや色が合わなかったりという失敗が起きやすいですが、同じお店であれば迷った時には相談にのってくれるので安心です。

また、もしお近くにあれば子供ドレスショップ・子供フォーマル店実店舗があれば実店舗でのご購入が一番のおススメです。実店舗は日本全国を探しても数えるほどしかありませんが、実店舗ではドレスを試着してお顔映りなども確認することができます。ネットショップで希望ドレスの目星をつけて実店舗へ来店されたお客様の90%以上のお客様は、まったく違うドレスをご購入されます。

 

トータルコーディネイト&相談可能なネットショップ「エンジェルス クローゼット」

ご試着可能な子供ドレス・フォーマル実店舗「Angel’s Closetつくば店」

 

2.衣装に合わせて「フォーマルシューズ」を選びましょう。

お洒落は足元から。より美しくバランスよく。

衣装は選んだけれど靴はいつものスニーカー… ではせっかくの衣装も台無しです。衣裳・TPOシーン・カラー・ご年齢に合わせて最適な1足を選びましょう。

現在日本の子供靴メーカーは殆ど存在していません。日本で流通している子供靴は日本デザインでも殆どが海外製です。日本のメーカーでも海外メーカーでも靴サイズ表は大き目だったり小さ目だったりメーカーによってまちまち。実際に履いてみられる実店舗が一番おススメですが、ネットショップや通販で購入する場合は靴サイズ目安よりも実寸を確認できるサイトでの購入がおススメ。

 

女の子用キッズフォーマルシューズ(TT)縁取りラインストーンS67女の子用キッズフォーマルシューズ(TT)縁取りパールS70 女の子用キッズフォーマルシューズ(甲ベルト)MC-1907(全2色)【即日発送可】

 

大き目サイズを選ぶときには中敷きを

迷った時には少し大き目サイズを選びましょう。そして中敷きを合わせてあげてください。大きめでぶかぶかしていると歩きずらく姿勢も悪くなってしまいます。大き目サイズを選ぶ際にはあまり大きすぎるものは避け、中敷きでフィットできる範囲にとどめましょう。

 

 

3.タイツ・パニエ等アンダーウェア選び

ドレスデザインを最大限に活かして。

好みのタイツのデザインに惑わされず、ドレスデザイン・カラー・用途・年齢・季節に合わせた色・厚みを考慮して選びましょう。

 

 

パニエは「ボリュームがより多くでるもの」ではなく、ドレスデザインを活かして最適なシルエットがでるパニエデザインを選びましょう。

 

4.ヘッドドレス選び

衣装デザイン・体型・顔の形・シーンに合わせたヘアスタイルに

同じ衣装でもヘアスタイルによってずいぶんイメージが変わってきます。また、利用シーンによってアップスタイル・ハーフアップ・右側を上げて等ご提案も変わってきます。バレッタ・カチューシャ・フラワーティアラ・ヘアポイント・ウィック・コーム等をドレスに使われているビーズやパール・ドレス生地の素材やカラー等に合わせていただくとコーディネイトしていただいた時に美しくまとまります。

 

 

5.アクセサリー選び

お子様が大人のアクセサリーをつけてしまうと長さや大きさのバランスが悪く、いかにも借り物感がでてしまうもの。アクセサリーがあるのとないのとでは大違い。ネットショップでは違いがわかりにくいですが、実店舗に来店する殆どのお客様はアクセサリーもコーディネイトされます。

より華やかに より美しく より品よく

ドレスデザイン・ご利用シーン・お好きなヘアスタイル・髪の長さ等に合わせて、バレッタ・ヘアピン・コーム・バンリース・フラワーティアラ・ティアラ・ヘアポイント等をコーディネイトしましょう。

 

ドレス・フォーマルウェアを来たお子様の魅力を引き出してくれるアクセサリーを

アクセサリーだけをみると素敵でもドレスと合わせるとチグハグになってしまうことも多いもの。アクセサリーを選ぶときには衣装デザインはもちろんのこと、衣装を着用したお子様の体型・お顔の形・お肌のお色・その方のもつイメージを考慮してよりお子様の魅力を引き出してくれるアクセサリーを選びましょう。

 

ACオリジナルアクセサリー 3連パールのエレガントチョーカー(2点セット)【ネックレス・イヤリング】【即日発送可】大粒パールネックレス ネックレス&イヤリング2点セットシーエンジェル ネックレス&イヤリング2点セット(ACA24)

 

6.アウター

お子様の笑顔と意欲を守る隠れた必須アイテム

冬の会場は暖かくても冷えてしまったり、夏は意外に冷房で寒かったりするもの。せっかくのドレスも普段着のカーディガンやジャンバーでは台無し…。人間 体調が悪くなるとあっという間に意欲が失せ笑顔も消え去ります。

ドレスデザインを損なわないデザインで、かつ、お子様の「暑い!寒い!」にいつでも対応できるようにバックにもいれておくことができ、しわにもなりにくい丈の短めのボレロはお子様の笑顔と意欲を守る隠れた必須アイテム!

 

子供フォーマル ホワイトボレロ(ホワイト)【取寄4~7営業日】ラッフルニットボレロ(cdc110)パールビーズ&スカラップニットボレロ(CDC3010)

 

7.グローブ・パース等

プラスαの名脇役

殆どのドレスはノースリーブ。指輪やブレスレットをつけることの少ないお子様は、肩から指先までは特に装飾がなく意外に寂しいもの。特に華やかなフラワーガール等お役目のあるお子様はより華やかに演出していただくためにもレースグローブやフラワーパース等がおススメ。

 

華やかさUP!シンプルドレスも華やかに

フラワーパースやグローブをしていただくとグッと華やかさがUPします。身頃が一色のサテンだったり、シンプルデザインのドレスは特に効果的です。

 

見た目豊かに 心も温かく

サテングローブはハイソなイメージ。見て目豊かに、そして冷え防止にも。

コンクールの出番前に手が冷えないように…とドレス姿に毛糸や皮の手袋ではイメージトレーニングに差し支えます。着脱が簡単な伸縮性のよいサテングローブは見た目も美しく 心も身体も温めてくれます。

ロングサテングローブ(全5色)【即日発送可】

 

8.プチサンクスギフト&ご褒美に

頑張った人にはご褒美を&支えてくださった方には感謝の気持ちをこめて

結婚式やピアノの発表会など、頑張ったお子様には頑張ってくれてありがとうのご褒美を。素晴らしい結果をだせたお子様には「素晴らしいで賞」の記念品を。そして、ご指導いただき支えてくださった先生には感謝を込めて。それぞれ心をこめてプチギフトを差し上げると晴れの日の思い出が更に楽しく素敵な思い出として残ります。 プチプレゼントは召しあがれるもの、音楽雑貨等普段使えるようなもの、飾っておけるようなもので思い出していただきやすいものだと今後の思い出話のきっかけにも繋がりやすくお勧めです。

「人にしてもらうことが当たり前」な環境に慣れてしまいやすい現代の子供たち。プチプレゼントにはお子様からの感謝のメッセージを添えられると気持ちもぐぐっと伝わります。お子様にも「していただくことに感謝をする」ことが当たり前になる体験を増やしてあげることもできますね。

 

音楽雑貨

 

 

関連記事

子供ドレスの選び方/1stステップ

子供ドレスの選び方/1stステップ

非日常的なフォーマルシーンで着用する衣装選びはわからないことだらけ。

ドレス選びを始めると様々な選択肢がたくさんでてきます。

そんな時、目的からずれず、無駄に悩むことのないように

ドレス選びの前に、まずは今回のドレス選びの軸を定めておきましょう!

 

ここではドレス選びのファーストステップ。

子供ドレスを選ぶの前の3つのポイントをご紹介いたします。

 

1.TPOシーンに合わせて

シーンに合わせてベストな一着を

子供用ドレスを選ぶことはなかなか機会がないため、自分の好みだけで選びたくなってしまうもの。ですが、発表会・コンクール・コンサート・サロンコンサート・結婚式(ゲストドレス)・結婚式(フラワーガール・リングガール等)・七五三・コンサート・サロンコンサート・出産祝い・初節句・七五三・ハーフ成人式・十三参り・入園式・卒園式・入学式・卒業式等ご用途は様々。それぞれのシーンに合ったドレスデザイン・カラーを選びましょう。

 

2.モチベーションの上がるドレスを

お子様の笑顔は最高の演出

大人が「こうあって欲しい」と選ぶドレスと、お子様が「こうありたい」と選ぶドレスは食い違うことが多いもの。TPOシーンにあったデザイン・カラーの範囲内であれば、最後はお子様に選ばせてあげましょう。大人からみてどんなに素敵なドレスでも、お子様の表情が曇っていてはドレスも台無しです。お子様が気に入ったドレスを着ると、モチベーションも上がりとても素敵な笑顔を魅せてくれます。素敵なドレスを着て最後の決め手はお子様の輝く瞳の笑顔です。笑顔一杯のベストショットは一生の宝物になりますね。

 

3.ドレスに合わせてトータルコーディネイトを

ドレスとお子様をグッと引き立ててくれる名脇役

当日になって「あれ?何履いて行こう? シマシマの靴下とスニーカーしかない!」「今日寒いけど待ち時間に上に何を着せよう? ジャンバーしかない!」という話をよく聞きます。 ドレスを購入の際には、シーンとドレスデザインに合わせてトータルコーディネイトで検討しましょう。 ドレスに合わせてヘッドドレス・アクセサリー・タイツ・靴下・パニエ・フォーマルシューズ・ボレロ等トータルで扱っているお店でのご購入がおススメ。ネットショップでコーディネイトで迷ったら電話やメールで相談してみましょう。実店舗で購入の際には、ドレス試着の際にトータルコーディネイトの相談もしてみましょう。

 

子供ドレス選び・コーディネイトの相談ができるネットショップ

エンジェルス クローゼット

029-897-3312 cust@angels-closet.com

子供ドレスの試着・コーディネイトの相談ができる実店舗

Angel’s Closetつくば店

050-5526-1041 ac298@angels-closet.com

 

 

関連記事

子供ドレスの選び方/子供ドレス選びの手順8ステップ